骨格ゴルフの購入を検討

どうも、初心者ゴルファーの四郎です。最近のゴルフ関連のニュースでは、片山晋呉の不適切行為が話題になりましたね。プロアマ戦で招待客に大して、不適切な対応したという問題です。内容としては態度や言い方が問題になっているようです。実際にその場にいないと、詳しいことは分からないですね。まあ、招待客を怒らせてしまったようです。さて、僕は頭で理解していないと、ゴルフに限らず、動けないタイプなので、ゴルフ教材で理論を学ぼうと思います。ゴルフ教材は、本屋さんに行けば、スポーツのコーナーに様々な教材や教本が並んでいます。DVDが付属しているものが多いですね。ゴルフのスイングやフォームは、動画で見たほうが分かりやすいですからね。文章や写真だけの説明だけだと、直感的に理解できないですから。インターネットで検索しても、たくさんのゴルフ教材があります。いま、岸副哲也の骨格ゴルフというDVDに注目しています。体格や筋力に頼らないスイング理論です。岸副哲也は日本ゴルフ協会ティーチングプロです。やはり、教えるプロに習うのがゴルフ上達への一番の近道ですよね。どちらかというと、骨格ゴルフは年配のゴルファーをターゲットにした教材のようです。僕は非力なので、飛距離が伸びるかどうか不安ですが、女子ゴルファーもいるので、ゴルフの飛距離は力だけではないことが分かります。岸副哲也の骨格ゴルフを購入するかどうかは、決めていませんが、いまは検討している段階です。